シューベルト:ピアノ・ソナタ 第18番 WKLC-7010

ヴァレリー・アファナシエフ(piano)

生と死を超える「光」のように ―― 前人未踏の境地に進み入る鬼才、18年ぶりの再録音。

シューベルト:ピアノ・ソナタ 第18番 ヴァレリー・アファナシエフ

レコード芸術2012年1月号 特選盤

「…私の今日聴くシューベルトは、なにかしら善悪を超えており、神と地も超えている。一方の足を墓穴に、またもう一方の足を空中に置いているということかもしれない。」
(V・アファナシエフ/ライナーノートより)

シューベルト:ピアノ・ソナタ 第18番 ト長調 D894

〔ボーナス・トラック〕
即興曲 ハ短調 作品90の1 (D899-1)
即興曲 変ト長調 作品90の3 (D899-3)
即興曲 変イ長調 作品142の2 (D935-2)

2010年11月20日
紀尾井ホール(ライヴ録音・・・D894)


WKLC-7010
STEREO/Digital録音
発売元:若林工房


販売価格 ¥2,480
送料・梱包・税込

国外の方は、送料は別途負担となります。
お問い合わせください。

数量 

現代屈指の鬼才アーティストとして新録音を出すたびに大きな注目を集めるヴァレリー・アファナシエフ。今回登場する2010年来日公演時のライヴ録音は、シューベルトのピアノ・ソナタ第18番《幻想ソナタ》(ト長調 D894)。DENONへの録音(1992年)以来、18年ぶりの再録音です。

48分を超えるスロー・テンポが特徴だった旧盤に対し、今回のバージョンは約40分。独特の「重さ」を保ちながらも変幻自在の様相を見せるその演奏は、ある種の「軽み」をたたえ、アファナシエフの到達した新たな境地を物語っています。

ボーナス・トラックとして収録された即興曲(3曲)はアファナシエフにとって初出となる貴重なレパートリー。アファナシエフ・ファン必聴の一枚です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

クラシック録音CDご購入のお客様へ
ご注文はお電話・FAXでも承ります。
TEL:0765-22-2399
FAX:0765-22-8666

若林工房

Google+